2017年08月25日

近鉄観光特急;青の16200系デビュ- 近鉄観光特急:青の16200系デビュー 青の16200系デビュー

16200系は、2016年9月10日に運行を開始した、一般車を改造した観光特急列車である。
車両愛称は「青の交響曲」(あおのシンフォニー)。2015年に6200系1編成を改造して運行することが発表され、その後同年2月17日に形式名と車両愛称が発表された。運転日は毎週水曜日以外の週6日(水曜日はこの編成以外の特急車両で運用)で1日2往復運転される。編成は3両編成で1・3号車がサロン席(3・4人用)とツイン席(2人用)、2号車にラウンジスペースとバーカウンターを設ける。

010.JPG
近鉄観光パンフレット。

003.JPG
3両編成の青のシンフォニー。近鉄南大阪線狭軌線で、吉野行きに使われる。

002.JPG

001.JPG
posted by マッチ at 12:26| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする