2016年05月16日

(仮称)新MID大阪京橋ビル新築工事 16年05月

旧パナソニック大阪京橋ビルが建替えられ、RCと鉄骨造の複合構造になり、
いよいよ躯体が上り始めました。

001.JPG

004.JPG

005.JPG

006.JPG

規模は地上22階 搭屋2階建てとなっています。
竹中工務店の新たな取組みとして注目されます。
躯体の方も、一気に3FLから4FLへと伸びています。
これでOBPもようやくうまってきました。

shinmid6fafd.jpg
完成予想図

access_park01.gif
敷地図

あと、残り敷地には読売テレビが移転します。同じOBP内で移転します。
現本社ビルからシアターBARAVA跡に移転することになっています。
もともとシアターBARAVAの建物自体が仮設に近い建築です。
この敷地は竹中工務店の手で調査が開始されています。
読売テレビは完全にスタジオが手狭になっています。
現在、読売テレビの番組自体にも攻めの姿勢が見られます。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 11:29| Comment(0) | 京橋・桜宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]