2016年04月04日

建設会社の監督が語る東京と大阪

私は時々監督に質問したことがあった。
全国ネットのゼネコン監督だから、出身地は全国に散らばっている。
どちらかというと、関東出身の人材が多い会社だった。
建設会社の監督だから、建築のことについては詳しい。では都市についてはどうなんでしょう。その監督は都市についても非常に詳しいようでした。
はっきりいえば現在常翔学園 梅田キャンパスの工事を手掛けているゼネコンだった。
その現場の所長も知っているが、別の専門業者の教育を担当していた監督だった。
その教育担当の監督の返答は明快だった。

021.JPG

senriyomiuri.png

=いやね 東京と大阪とかいうけど!
まぁ一般的にも、三大都市とかいいますがね。あたかも3つの都市が並列しているように言いますが、実際には全然違いますよね。
それはね、3つの都市を比べると、それぞれ全然違いますよ。
詳細に見てみると、さすがに東京は一枚も二枚も上を行ってますね。
東京と大阪も全然違いますよね。
監督は東京と大阪は全然違うと、「吐き捨てる」ようにきっぱり言うのだった。
あまりにもはっきりした答えなので、反論を考えていたが、反論をいう気力は失せてしまった。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:00| Comment(9) | 24区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の仕事は、ある全国チェーンのお店の店長で、そのお店舗は全国のお店の店長が研修に来る研修店で、全国の色々な地域の人達と仕事をしました。その大阪の研修店に一定の期間赴任する事を店長や社員は赤紙、召集令状と呼んでいます。店の仕事が厳しいのではなく、大阪の客層が酷く悪いからなのです。一般的な容姿なのにチンピラの様な因縁をつけ料金を安くや、無料にするよう要求したり、過剰なサービスを要求したりする客層が異常に他の地域より多いのです。私の手前店長からは愚痴りませんが、私から大阪の客層を少し苦言すると、胸につかえていた愚痴をすごい勢いで語ります。
大阪人の私でも、大阪は他の地域の人達にはとても辛く、住み難くい土地柄なんやなぁーと痛いほど実感しています。そんな大阪を学のある
人ほど出て行きたくなり、人口も減ってきております。掲示板などでの批判は誇張されている部分も多いですが、事実な事も多いです。
そんな大阪の未来が心配ですが、手遅れの様にも思っています。人が集まる街には、ビルやマンションなどの表面的な物など否応なしに出来ると思っています。
Posted by bon at 2016年04月04日 02:57
>bonさん
それは先入観からくるものでしょう。
例えばマナーの悪い客が居たとして、マナーが悪いイメージのある土地とそうでない土地では感じ方がまるで違います。前者では愚痴の対象はその土地へ、後者ではその客個人に対してとなります。
そんな先入観がどこから来ているかというとTVのヤラセが大半ですね。
ボクは大阪での接客業と言えば学生のアルバイト時代に焼肉屋のホールで2年、居酒屋のホールで2年、あと回転寿司とネカフェが1年ずつ(接客よりもキッチンが多かった)程度ですが、そういうクレーマー的な客にはほとんど当たりませんでしたね。
一度びっくりしたのは23時過ぎで客が一組しかいない居酒屋(0時閉店)で急に年配の女性客に呼ばれ、店長や他の従業員も呼んでくれと言われたので店長に伝えて言う通りにすると、その客からお酒を奢るから好きなものを一杯ずつどうぞと言われれ、仕事中だから飲めないと断っても「もうすぐ閉店だから大丈夫」とゴリ推しされたときときですねw店長たちは笑ってノリノリでしたが自分は気分ではなかったので軽いチューハイを頂きました。

話は戻りますがチェーンの店長に店の愚痴を吐かせれば、どこの地域であれどんどん出てきますよね。モンスタークレーマーなんてどこにでもいますから、店長であれば客に対する愚痴も多いでしょう。そこに相乗効果で地域のイメージが上乗せされるのです。悲しいことにそれが誰かによって恣意的に作られたイメージだとしてもです。
Posted by バーニー at 2016年04月04日 06:16
東京の建築ラッシュは明らかにオリンピック需要でしょ。オリンピックが終わったら日本の現実をみせつけられるでしょう。
Posted by 名無し at 2016年04月04日 08:11
オリンピック需要にまつわる東京圏における過剰な公共投資でゼネコン関係や地上げ屋とかの一部が儲かってるだけで一般庶民にまでいってない。オリンピック需要が終わればがたがたに落ちるだろう。
それと、居酒屋とかマナーの話でてるけどこの話の話題ど全く関係ない。何故ただ単に大阪を貶めたいだけの居酒屋とかのマナーの話がでてくるのか理解に苦しむ。
Posted by 名無し at 2016年04月04日 12:24
三大都市というのはまやかしで、東京が横綱なら大阪、名古屋、福岡は前頭筆頭、広島、仙台等の中核都市は十両、県庁所在地は序の口でしょう。
その根拠はビジネスの新築ビルの着工面積、毎年東京は100万u超、大阪、福岡、名古屋は10万程度、地方中核都市で1万程度、県庁所在地はなし をみれば建築会社の話は正しい。
※ちなみに神戸、京都でも0か1万程度
オリンピックのあるなしに関係なく、長年続いている現象で、それが加速している。

但し、居酒屋や小売店の話は?。
私は関西系の全国チェーン店舗数200の会社にいたが、大阪梅田は、東京神田や三宮より客単価が高く、値引きも全国統一価格で問題はなかった、むしろ競争の激しい東京神田の方が価格は厳しかった。
最近の経験でいえば、今東京で一番人気の新宿ゴールデン街  外人で一杯の大人気の居酒屋で、日本酒の銘柄は「鬼ごろし」と言うスーパーで一番安い1.8ℓ 600円 (ふつうは1000円が最低) くらいの銘柄だけでそれを他の居酒屋と変わらない価格で提供していたのにはびっくりぼん。
店員は中国人、正に暴利である。

東京はこんな商売をしていれば、インバウンドといえどもリピート客は少ないのに思っているとやはりその通りで、逆に大阪はインバウンドのリピート客は圧倒的に多い。
というような話は誰でも書ける。
残念ながらマスコミは東京の悪い点は書かず、大阪の良い点は書かないので、洗脳された我々は大阪の良い点は自信を持って言えなくなっている。
日本のマスコミに関係のない外国人は、口コミで情報を拡散しているので、価値観の逆転現象が起き、韓国人の訪日観光客は大阪45%前後、東京6%台といった現象まで起きている。

グローバル化で東京一極集中が収まり、三大都市や四大都市が復活することを望みたい。
その方が日本全体も発展する。
Posted by masa at 2016年04月04日 13:35
大阪は、東京など国内の都市ではなく、世界に目を向けた方が良いと思います
Posted by 日本人 at 2016年04月04日 14:03
日本の国土軸、歴史文化や災害等のリスクヘッジを考えたら東西2極軸が望ましいと思う。
東京が大災害に見舞われたら終わりなんていう国土計画では駄目。東の東京が駄目なら西の大阪しかない。
東西どちらも駄目になる可能性は極めて少ない。その為には東京が災害には見舞われても大阪で機能する体制が必要に思う。そして外国人から人気がある関西の最大の特徴は大阪から京都、神戸が電車でわずか30分で移動できる。こんな都市はない。関西について外国人からよくきく言葉だ。申し訳ないが名古屋や福岡と同列に語らないでもらいたい。名古屋や福岡は京阪神のような30分圏内に同等の都市はない。福岡は神戸と同等位。名古屋も少し電車で走れば田舎。
Posted by 名無し at 2016年04月04日 18:37
今の日本の状況を考えたら東京がどうだとか言ってる場合ではない。東京=日本ではない。東京が滅びても日本は滅びない。外国から今日本はおいてけぼりになってきている。アメリカも最近中国ばかり意識して日本を軽くみている。ハブ空港すら仁川空港に余裕で負けている。中国に抜かれて世界第3の経済大国と言われているが、それも時間の問題だろう。他のアジア諸国の発展も凄まじく日本が世界第3の経済大国からもっと下に落ちていくでしょう。まさに東京栄えて国滅ぼすのが今の日本。
もう滅びつつあるけどね。
Posted by 名無し at 2016年04月04日 19:07
それと補足で先程の外国人からみた関西は東京よりも人があたたかくて親切でフレンドリーだと。東京の人は冷たいと。
Posted by 名無し at 2016年04月04日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]