2015年11月23日

大阪ダブル選 民意は都構想期待 維新完勝

11月22日に投開票が行われた大阪府知事・大阪市長選挙は、即日開票の結果が夜早くもテレビに、当確と映し出された。
なんというのか、予想された結果だけに、今一つ煮え切れない思いだ。
このいわば蒸し返しだけでは、いかにも芸のない対応になるだろう。

007.JPG
余裕の松井氏。画像はNHKテレビによる。

008.JPG

005.JPG
敗戦の弁を語る栗原氏。

一つには5月の住民投票には大阪市民だけしか参加していない。
今回の選挙は、広く大阪府民全体が参加した結果である。
5月から半年を経た今回で有権者の理解が進んだという見方もある。
結果を見れば一目瞭然だ。この選挙は通常の選挙ではない。

001.JPG
画像はNHKによる。

002.JPG

003.JPG

いわば、都構想判定選挙。
維新派は当然のように大阪都構想推進を公約に挙げている。
都構想推進が最強だったことになる。
この最強を前にしては、柳本氏も栗原氏も、どんな御託を並べようと無駄な空振りだったことになる。
大阪都構想の区割りについてひと言述べておきたい。
あまり効率的な観点から区の数を絞るべきでない。
大阪の実情にあった視点が必要である。
大阪の現状は狭い市域に市街地が凝縮されている。
区割りについては再検討の必要がある。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 10:55| Comment(5) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他県の者ですが、失礼します。
天王寺区と阿倍野区は分けないほうが良いような気がします。
それと、湾岸区は名称を港区か、シンプルに西区にすればと思います。
以上2点で前回の住民投票の1%は逆になったんではと思います。
大阪市民の方はどう思われているんでしょうかね?
Posted by 元大阪市通勤者 at 2015年11月27日 17:01
すっきりさすのは難しいと思っています。
最終的に、なんだかんだと言っても、この区割りがいちばん難しいと思います。
国が号令かけてやらない限り、決着しにくいですよ。
Posted by マッチ at 2015年11月28日 11:38
まずは公明党と「総合区10区再編」で合意すべきでしょう。公明党は総合区11区再編案を発表してますので大阪維新の会と総合区で合意するのは難しくないでしょう。公明党は衆議院の選挙区のみを意識してますがそんなもの住民の生活圏にまったく関係のない話です。区割りは筆者が言われるように、大河川、大運河、幹線道路、鉄道を安易に跨がない地勢的配慮が必要です。
これはは私の総合区再編試案です。

・中央区+浪速区+西成区⇒なんば区
・西区+大正区+港区⇒堀江区
・北区+福島区+此花区⇒梅田区
・西淀川区+淀川区+東淀川区⇒新大阪区
・住之江区+住吉区⇒住吉区
・天王寺区+阿倍野区⇒天王寺区
・東住吉区+平野区⇒平野区
・生野区+東成区⇒今里区
・城東区+鶴見区⇒蒲生区
・都島区+旭区⇒千林区

大阪維新の会「特別区」再編案のうちの「湾岸区」「南区」は反省を込めてここが一番の大失敗、淀川、安治川、尻無川、木津川を跨いだ「ひとつの特別区」には地勢的に無理があり、また、いきなり人口60万人の特別区は身近な住民自治、住民行政のための特別区と言うには説明に無理がありました。

まずは公明党と「総合区」で10区再編を合意し、この10区総合区を収斂させていけばおのずと7〜8区の「特別区」に自然に落ち着くものと思います。

最後に公明党さん自由民主党(大阪府連)さんに申したい。もう「都構想なにがなんでも実現阻止」の段階は終わりました。都構想なるはいずれ、どの道この大阪で実現します。公明党さん、自由民主党さんは現実的対応をなさる政党だと固く信じます。「都構想はいずれ実現する」前提にシフトチェンジして「このような特別区の編成にしたください」「こういう形の行政区にしたください」特別区の議員さんの数なんて維新案よりもうちょっと増やしたいでしょう。そういう実現前提の建設的提案をしていく段階です。都構想の抵抗はもうやめましょう。
大阪維新の会は公明党、自民党が「都構想実現前提」の立場にたった提案をすれば聞く耳をもつ$ュ党です。大阪維新の会にとって重要なのは「大阪に特別区を配すること」抵抗されれば徹底抗戦しますが実現同意の相手は割と素直にはなしを聞かれると思いますよ。
Posted by 区割り提案 at 2015年11月30日 11:40
全く逆だね

しがらみ地域性徹底排除
できるだけ無味無臭
機能主義構造主義一辺倒
極めてニュートラルな区名が
極めて大阪的。

http://oosakato-fan.net/browse.htm?dcd=40

>596 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:18:26 ID:2GkUAzhM
>こういう発想もあっていいな

>601 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 08:32:50.60 ID:6a7OXBVc
>そのままかむしろ旧大淀区をDに分割編入ぐらいが良い。
>北、中央の昼夜間人口比率は東京旧都の都心区を上回るべきだ。
>なぜか?その方が格好良いから。

>602 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 12:43:38.04 ID:4EyjE/DS
>> そのままかむしろ旧大淀区をDに分割編入ぐらいが良い。
>旧大淀区・南区にまでブレイクして再編したほうがいいよな
Posted by 機能主義一辺倒・極めて大阪的 at 2015年12月06日 12:08
機能主義一辺倒・極めて大阪的さん

貴殿がおっしゃる「ニュートラルな特別区」に民意の趨勢の賛同を得られるのならば、私は貴殿の意見に文句はないです。
しかし、5.17の反省は当然にしかるべきだと思う。
こう言ったらなんだけど、ホントは言っちゃあいけないのだけれども、「西成区」なんて天王寺区とくっつけても文句が出る。阿倍野区とくっつけても文句が出る。おそらく公明党総合区案の大正区、港区とくっつけても文句が出るでしょう。西成区は王者の風格≠ナ中央区が浪速区とともに引き受けるしかないように思いますね。
大阪には、西成区のようなホントはあってはならないけれども周辺から一緒になりたくないと拒絶される区≠ェ少なからずあります。
新たな都構想では住民感情等地勢的な配慮をして最大公約数の「総合区⇒特別区」にプロセス踏んでもっていかないと、住民投票で「可決」を得られるのは難しいと思います。
Posted by それが民意の趨勢になるならば at 2015年12月08日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]