2015年05月09日

『大阪は首都を超えるか』2001年に出版した本とは?

私は2001年11月にある本を出版した。
今に思えば14年前になるのだが、
本の名前は『大阪は首都を超えるか』・・・
それはまさに「大阪都構想」そのものだった。
しかもそれは、橋下氏が大阪都構想を言い出す、はるか10年も前の話であった。
私が大阪都構想に絶対賛成なのは20年前から考えていたからである。

IMG_4724.JPG
表紙のタイトル、飛行機は写真に写っていた実物の飛行機。

IMG_4725.JPG
表紙のビル。

IMG_4728.JPG
本を斜めから見るとこうなる。

以前に僕が鉄道雑誌を創刊して、現在も継続して出版していることを書いたことがある。記憶にあるだろうか?
しかし、『大阪は首都を超えるか』は特別の思いを込めて執筆した。
第一部と第二部からなる2部構成とした。
第1部は、カラー写真を多く掲載し、地理・お国自慢的な内容ですが、
第2部は、本文を主体に、大阪と東京に焦点を当て、行政制度の違い本質を大胆に文章を進めました。

IMG_4726.JPG
本の一部ページの見開き。

その中で、東京と大阪の本当の格差にも触れています。
「大阪に、東京と同じ特別区制という自治区制度がないかぎり、どのような優れた政策においても、あるいは、どのように立派な施設をつくろうとも、その格差を埋めることはできない。
これは、大阪がどうもがこうと、超すに超せぬ、基礎的格差として立ちはだかっているのである。

IMG_4729.JPG
本文を拡大したもの。

▼政令指定都市からの脱却
すなわち、政令指定都市というクソな制度を、きれいさっぱり廃止してしまう。
代わりに特別区を設置して、うざい大阪市(政令市の区は行政区という)の区を廃止して独立した自治区にしましょう。
独立するだけなら特別区も市も同じであるが、東京23区が市でなく区であるように、区でなくてはならない。区でないと都市とは認識できないからである。

IMG_4730.JPG

都市が発展・増殖するためには、外に対して集権的でありながら、内に対して分権的である必要がある。けれども逆に自己の市域内において、極めて強い集権的組織として君臨し、集権的行政が行われている。
その点において、政令指定都市という制度の限界、欠点が露呈している。そもそも行政区自体が、ある程度の分権を目指した制度にもかかわらずである。
大阪の場合、この問題はより深刻である。政令市における行政区のような制度では、大阪ほどの巨大都市はうまくいかない。すでに政令市の適正規模を超えている。−中略−
大阪の規模では、ダイナミズムを起こすことは難しい。
内的分権を実態のあるもの、すなわち「分割」を必要としているのである。
形骸化したような行政区では、もはや立ち行かなくなっているのである。

IMG_4727.JPG
裏表紙の書影。定価1500円(税抜)のところ、特別売価500円税込にて頒布します。
まずメールください。アドレス=ma1151@nifty.com

何ごとも名前が重要なのはいつも大阪情報サロンで言っている通りである。
大阪市消防局は大阪消防庁にしましょう。そういう出来ることから始めましょう。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 15:34| Comment(3) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
都構想の次 維新 大阪成長戦略

カジノ忌避 リゾート唾棄 観光浮利卑下

堅実一路 湾岸区 大阪輸入車上陸基地→世界最強 ドイツ自動車産業連携

イメージ⇒https://www.google.co.jp/search?q=%E8%B1%8A%E6%A9%8B%E5%B8%82%E6%98%8E%E6%B5%B7%E7%94%BA+%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3&tbm=isch
Posted by カジノよりワーゲン at 2015年05月10日 18:56
都制で東京と並ぶのは勿論として
> 湾岸はカジノよりワーゲン

こういう
周りに流されない実効的策
しがらみにとらわれない柔軟さを積み重ねていけば
東京との格差なんて
案外簡単に埋まるかもよ?

他に売り物の出しようもない衰退地方ならいざ知らず
リゾートやら観光やらは

仮にも都会を自負するなら
大阪が追求する事ではないね
Posted by 大阪→車産業いいよこれ at 2015年05月10日 19:17
カジノ総合リゾート(IR)なら
東夷(アズマヱビス)もご執心の様子だし

>京急のカジノ構想、雇用創出は最大1万人に
>横浜市の山下埠頭を最有力の候補地
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO75720640V10C14A8L82000/

くれてやればいいと思うよ
東京の隣ってこと以外何の取り柄もない地方にでも
観光業なんかは

大阪は地に足付けて
実業一辺倒で行く。
Posted by そして遷都へ 関西州ではなく at 2015年05月10日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]