2015年05月05日

南海会館 解体工事 15.05

久し振りになんばパークスに行ってみました。
南海会館の解体の様子を見るためです。
よく車でパークス通を通るので、南海会館の解体状況は知っていました。

010.JPG
南海なんばターミナルです。高いはスイスホテル南海

梅田の工事ほど、目立ちませんが、南海会館の様子はかなり前に確認したところ、ゆっくりと、しかし着実に進んでいるのを確認していました。

003.JPG
小さくなった南海会館です。手前に邪魔物がありますが。

004.JPG
他に見えるところはないので、仕方ありません。

006.JPG

5月2日になんばパークスに出向いて撮影しました。
かなり解体も進み、もう1・2階の一部を残すだけとなっています。

007.JPG

008.JPG

新築工事の鉄骨が上がるようになれば、注目を集めるのですが、現在は、地味な解体ですので、潜在的な準備工事といったところです。
あと、別の風景も入れておきましょう。

012.JPG
パークスタワー

013.JPG
ザ・なんばタワー

014.JPG
北西方向に建築中のマンションが見えていました。

009.JPG
北北東には北浜タワーとシティタワー大阪。

大型の建築工事はすくない難波では、もっとも注目される工事だと思います。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:00| Comment(2) | 難波 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
南海なんば駅3階北口コンコースからスイスホテルロビー方面を繋ぐエスカレーター
南海会館に食い込んでいるものとどうするのかと思ってましたがうまいことエスカレーター部分だけ解体せず残したようですね。
高島屋西館1階あたりにスイスホテルへの仮設のエレベーターが設置されています。
既存施設の動線を確保しながらの解体・建設工事苦心の跡が見られます。
Posted by エスカレーター at 2015年05月05日 13:49
新歌舞伎座跡地、ベルコの難波ホテルプロジェクトもどんなビルになるのか楽しみですね。
Posted by 福島区民 at 2015年05月06日 09:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]