2015年01月15日

上本町がネットユーザーに大反響 上本町人気とは何なのか?

わたしがやっているブログの一つ「大阪情報サロン」は、コメントの少ないブログです。
変なコメントはすぐに削除する厳しい規定のせいかも分かりません。

MIYAKO_HOTEL_OSAKA.jpg
シェラトン都ホテル大阪

ところが新年、年明け早々に上本町特集をしたところ、当ブログには珍しく、多くのコメントが付きました。上本町人気とは何なのか?
今回そのあたりを拾ってみました。

kintetsubasu.png
近鉄オープンデッキバス「OSAKA SKY VISTA」

上本町界隈。僕も若い頃はこの街の良さが分からなかったのですが、数年前あたりから都心にありながら閑静な場所なのだ気付き、今ではホッとできるお気に入りスポットです。

名門進学校が近くにあることからか、周辺は塾や予備校などの教育関連の施設も多く、若い学生の子達でそれなりの賑わいもありますよね。
シェラトン都ホテルは、以前館内の中二階にあるスイーツの店に入ったことがあります。ホテルのケーキを一度味わってみたかったためです。お値段は…高かったですが、それに見合うだけの美味しいものでした(^^♪
建物もやや古さは感じますが、著名な建築家の村野藤吾氏が晩年にデザインを手がけたものだそうで、上品な良い佇まいがとても素敵です。

あと、大阪国際交流センターホテルは、以前はこのシェラトン都ホテルの直営だったそうですね。ハルカスのマリオット都ホテル開業に伴って昨年2月にいったん閉館になり、夏に再オープンしていたのは秋になってから知りました。
運営会社が変わったのでしょうね。

最後に余談ですが、僕はオープンデッキバス「OSAKA SKY VISTA」のファンになってしまい、8月に初乗車してからこれまで3回乗ってます(^^;)昨年暮れには、御堂筋イルミネーションの点灯時刻に合わせた16時40分発の便に乗車したのですが、良かったですよ♪
走行中に吹き込む冷たい風が予想以上にこたえましたが、それでも十分楽しめました。また乗りに行く予定です(*^_^*)
Posted by アイラブオオサカー at 2015年01月07日 21:17



アイラブオオサカー様、
上本町にやたら詳しいですね。
さすがとおもいます。

僕も以前は、良さが分からず、今となって分かった次第です。
だから記事も書けたのですよ。

余談の件、OSAKA SKY VISTAに乗っておられたとは、すごいです。
僕も必ず、乗るつもりでいましたが、昨今体調が優れませんで、様子見にしています。

アイラブオオサカーさんは、文章もうまいですので、乗った体験レポートでも書いていただけると、いいレポートになると思います。
いかがでしょうか。
Posted by マッチ at 2015年01月07日 21:43
1駅で雰囲気がガラッと変わるのが大阪の特徴であり魅力ではありませんか。
上本町と鶴橋、天王寺と新今宮、大阪梅田と天満、帝塚山と岸里玉出などなど。
Posted by 上六 at 2015年01月07日 22:25
ふたたびお邪魔しますm(_ _)m

マッチさんにコメントの文章を褒めていただき、恐縮と同時に光栄に思いました。ありがとうございます!

上本町との出会いはかれこれ5、6年ほど前、若い頃によく遊んでいた難波日本橋から千日前通を東向きに道なりに歩いて辿り着いたのがきっかけです。それまでは名前しか知らない土地でした…それに自分はもともと阪急沿線民だったせいか、その頃は近鉄関連にはあまりなじみがなかったのも理由のひとつかもしれません。

その時に感じた印象は、もうおひとかたの上六さんがおっしゃるように、地下鉄一駅でガラッと街の空気が変わったことが新鮮だったのです。その際に谷九を含むこの界隈を散策しました。高津宮や生國玉神社を初めて訪れたのもこの時です。「あぁ、これがあの鶴橋の隣とは思えない、落ち着いた雰囲気のいい街やなあ」と感じたのですよ。それ以来特にこれといった用がなくても、時々来てはほっこり出来る空間が気にいったわけです。


さて、「OSAKA SKY VISTA」ですが、運航開始前にニュースで見つけてからずっと気になる存在でした。海外はもとより、日本国内でも各地であったものがついにこの大阪でも走る!ということに胸躍りました。

先ほども書き込みましたが、運航開始の翌月の8月に初めて乗りました。上本町のバス乗り場を出発し、大阪城・中之島・御堂筋・千日前通〜松屋町筋を四天王寺七坂を眺めながら通過。日本橋から堺筋を南下し、通天閣・一心寺・四天王寺を横目に見ながら、あべのハルカス前で下車(このバスは上本町まで戻るのですが、僕はいずれもそのあとハルカス300へ行ったためここで降りました)。

その後9月にも再度乗車しています。まだ暑い時期だったので、チケット購入後に簡単なパンフレットと一緒におでこを冷やすための「冷えピタ」がクリアファイルに入ったものを渡されました。そして座席には備え付けのうちわもありました(^。^) 道路が混雑していなければハルカスまで約1時間15分ほど。その間、添乗のガイドさんの説明を聞きながらの定期観光バス。自分にとっては文字通り「大阪再発見の商旅行」と感じて楽しめました。
また、乗車中にバス車内から市内の高層ビル等の建設現場の進捗状況を、眺めのいい2階席から確認できるのも醍醐味のひとつだと思いました。

そして去年暮れの夕方からの3回目の乗車。出発時はちょうど夕暮れ時で、市役所前に差し掛かった頃にはすっかり薄暗くなり、御堂筋の並木のイルミネーションがまさにきらめくように灯り、非常に美しかったです。このときは冬場の乗車ということもあって、夏の冷えピタから「使い捨てカイロ」に変わり、座席には足元を冷やさないようにブランケットが置かれていました。あまりの風の冷たさに顔はちょっと(。-`ω-)←こんな感じにはなってましたが(苦笑)

それでも冬は夏とはまた違った楽しめ方が出来たと、今思い出してみればそう感じています(^^) 長々とした感想文(⁉)になりましたが、いかがでしたでしょうか?
Posted by アイラブオオサカー at 2015年01月07日 23:44
上本町は高校3年間過ごした街で,特に私が高校生だった40年ぐらい前は,いまハイハイタウンになっているあたりが雑多な飲食店街で雀荘や古本屋などもあり,喫茶店,中華,ビリヤードなど(高校を卒業してからは雀荘も)よく入り浸っていました.

今では上本町もすっかりきれいになってしまって,それ自体素晴らしいことですが,昔の雑多な雰囲気を懐かしく思うこともあります.私としては天王寺なども含む上町台地はもっと大学などをはじめとする教育・文化施設が増えてほしいと思っています.

マッチ様がいつも上本町を高く評価してくださるのを嬉しく思っています.
Posted by KOZU at 2015年01月07日 23:54
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 14:46| Comment(0) | 上本町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]