2014年09月20日

道修町に建ち上がる田辺三菱製薬新本社

道修町は、大阪のCBD(中枢業務地区)船場にある町で、薬(医薬品)の町として知られる。本町通から南を南船場、本町通から北を北船場と呼ぶこともある。北船場のほうが大企業オフィスが多い。街区は基本的に40間四方の正方形で、街路は碁盤目状に直交している。碁盤目街区は、けっして京都だけの特徴ではない。

034.JPG
三休橋筋にある道修町の垂れ幕。

Yodoya_Square.JPG
田辺三菱製薬の本社は、現在淀屋橋スクエアにおいている。

文学作品をみると、谷崎潤一郎の「春琴抄」は道修町の薬種商の次女、春琴(本名は琴)を描いた。「細雪」は、会話が船場言葉で書かれ、上流の大阪人の生活を描いた作品。舞台は阪神間だが、本質的には大阪(船場文化)を描いた。芦屋が大阪という意味に通じる。

012.JPG
田辺三菱製薬新本社の向かいにあるのが、塩野義製薬の本社である。武田薬品の本社は御堂筋に面して立つ。

013.JPG

021.JPG
大日本住友製薬本社

019.JPG

大阪の商業の本質は、卸売業の集積で小売商業とは違った性質を持っている。
道修町は卸売業より、さらに高次のグローバル企業、ほとんど世界的メーカーである。
同じ業種がひとつの場所に集合する例もしばしば見られる。
薬の道修町以外に、機械の立売堀(江戸時代は木材の集散で栄え、大正時代以降は金属や機械などの問屋街が立地)、船場南久宝寺問屋街、千日前道具屋筋、電気器具の日本橋などが有名である。

最も巨大なグローバル企業は、各種商品卸売業に分類される総合商社である。かつては多くの総合商社が存在したが、統合・淘汰も進み、少なくなってきた。
日本標準産業分類では、次のような分類になっている。
日本標準産業分類(平成19年[2007年]11月改定) > 卸売業,小売業 > 各種商品卸売業 > 各種商品卸売業(従業者が常時100人以上のもの)
とくに世間に知られる総合商社の売上規模は巨大である。
1. A * 三菱商事(単体:A) 10.1兆円
2. B * 丸紅(単体:A) 6.5兆円
3. C * 豊田通商(連結:A) 6.3兆円
4. D * 伊藤忠商事(単体:A) 4.8兆円
5. E * 三井物産(単体:BBB) 4.3兆円
6. F * 双日(連結:BB) 3.9兆円
7. G * 住友商事(単体:BBB) 3.6兆円
8. H * 豊田通商(単体:CCC) 3.3兆円
などとなっている。

005.JPG
工事標識

014.JPG
田辺三菱製薬新本社、工事中の新本社ビル

田辺三菱製薬株式会社は、13年07月、田辺三菱製薬株式会社発足時の本社所在地である大阪市中央区道修町において、新本社の建設に着工した。
◆ 総合設計制度を採用した地上14階、地下2階の建物で、外装には、コンパクトダブルスキン・カーテンウォールと基壇部を中心にテラコッタ・タイルを採用し、歴史と未来を感じさせる外観とエントランスおよび環境配慮型オフィスを実現する。
◆ 2階に「田辺三菱製薬ミュージアム(仮称)」を設置する。
◆ 各階にリフレッシュルーム、13階に社員食堂、14階に屋上緑化とカフェを設置する。
◆ 大規模地震に対応するために、免震構造(地下1階柱頭免震)を採用する他、大規模災害発災時には、1階から4階の低層部に50時間供給可能な非常用電源設備を装備する。
◆ 道修町や三休橋筋などの地域コミュニティとの共生、並びに地域コミュニティへの貢献を視野に入れて公開空地を活用するほか、大規模災害発災時に備えて災害時用設備を設置する。
◆ 環境性能はCASBEE(Comprehensive Assessment System for Built Environment Efficiency:建築環境総合性能評価システム)「Aクラス」以上をめざす。
<新本社の概要>
所在地 : 大阪市中央区道修町3-2-10
着工 : 2013年7月
竣工 : 2015年1月(予定)
建物規模 : 地上14階(約70m)、地下2階
建物構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階柱頭免震構造
建築面積 : 約1,300u
延床面積 : 約17,000u
総工費 : 約50億円
大林組の設計・施工で、工事も終盤になっている。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 13:56| Comment(2) | 淀屋橋・本町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

9月になってからは、雨続きだった先月とは正反対の爽やかな秋晴れの日が多くてとても心地よいです。今日もそうですね(^^)

さてこのビルですが、気が付けば外観はほぼ完成に近いところまで出来てきました。この周辺もビルの建て替えがあちらこちらであり、エリアの新陳代謝が着実に進んでいますね。僕は「進化している」と前向きに捉えています。

最後に、お母さまが亡くなられたそうですね…以前マッチさんが、少し落ち込んでいるとの書き込みを見て何があったのかと気にはなってたのですが…このことだったのでしょうか。心中お察しします。
そしてこの場をお借りしてお悔やみ申し上げます。
Posted by アイラブオオサカー at 2014年09月21日 10:47
こんにちは。
で丁寧なあいさつで、ありがとうございます。
母は92歳と高齢ですので、もう十分生きたと思います。
秋晴れの日が多いですね。
昨今、めっきり気温が下がったと思います。
涼しいを通り越しています。

新陳代謝が着実に進んで、進化している。
森の樹木が生え変わるように。
けっこうなことと思っています。


Posted by マッチ at 2014年09月21日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]