2011年11月01日

箕面スカイアリーナからの眺望 2011年11月

何度目かの箕面スカイアリーナにやってきました。2度3度ではありませんが、どうしても満足できる写真にはなりません。夏場から狙っていましたが、そうこうするうちに11月になりました。足早に秋も深まり、また厳しい冬がやってきます。

今日11月1日、大阪の最高気温は25度とかで、ちょっと暑いくらいでした。
11月も中旬15日になって寒くなると、冬の訪れです。北国では雪が降りだします。

012.JPG

016.JPG

箕面は大阪南部からはやはり遠いので、天候次第で外れも多いのです。冬場の日差しは南に低くなり、北部からの撮影はどうしても逆光になってしまいます。それでも今回は以前より幾分マシな感じでした。おそらくこれで当分打ち止め。ここからの撮影は春までお預けになるでしょう。

001.JPG

002.JPG

004.JPG

スカイアリーナ、正確には箕面市立第一総合運動場市民体育館(スカイアリーナ)といいます。展望台としても遮るものなしで撮影できます。
なぜ箕面なのかといえば、これから晩秋の季節、大阪きっての紅葉の名所がここ。
明治の森箕面公園の渓流、箕面滝・・・渓谷美や新緑の楓も爽やかですが、やはり箕面といえば紅葉でしょう。

007.JPG

008.JPG

017a1.jpg
梅田方面のアップ写真です。中之島フェスティバルタワーやグランフロントなどのタワークレーンがここからも確認できます。

017.JPG

箕面市役所のサイトも、原付のナンバープレートも赤いモミジの葉があしらわれています。
そして、この箕面の渓谷は大阪の宝のような、最強の景勝地ではないでしょうか。
019.JPG




「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 23:28| Comment(0) | 府下(北摂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。