2011年04月26日

天王寺炸裂!あべのキューズモール、本格始動

4月20日にプレオープンした「あべのキューズモール」は、26日グランドオープンで本格的に始動した。
報道によると、平松大阪市長らのテープカットや東急不動産の社長のあいさつなどで開業し、オープン前に約2200人の行列ができた。今日一日終日混雑が続いた。
初年度の売上高400億円、来店客1700万人を目指しているという。

011.JPG

あべのキューズモールのオープン人気は終わったわけではなかった。今日グランドオープンしたばかり、これからが始まりだった。天王寺炸裂を目の当たりにした感想は天王寺のポテンシャルを強く印象付けるものだった。
やっぱり天王寺の集客力は本物だった。いや100%成功とは言い切れないが、信じたい。そぞろ歩く老若男女、来店客の顔は一様に笑顔。期待の大きさは笑顔で分かる。天王寺の場所はよくある普段着の郊外SCとはまた違う。心斎橋ほどではないが、やはりおでかけ気分で、気合を入れたオシャレで来ている人が多い。

013.JPG
右は「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の行列

017.JPG

018.JPG

これまであべのキューズモールを追ってきた当ウェブですが、すでにプレオープンもあり、グランドオープンといっても、そう何度も盛り上がらないんじゃないの・・・
正直、プレオープンの第一波の盛り上がりが収束しつつあったので、予想は、徐々に日常に向かうだろうというものでした。ところがちがったのでした。
本日の私の出動は昼前。取材以外の予定はすこし張り込んでキューズモールで食事、midoriでプリンターの純正インクの購入の二つでした。

クルマでしたが、阿倍野近鉄前から南600m、ベルタのある阿倍野交差点までくる道中から、やたら道行く人が多い。様子を見るため阿倍野筋を北上すると、歩道を歩く人並みの多さ。もう昨日までとはまったく違う光景がそこにありました。キューズモールの歩道も建物も人が鈴なり。

阿倍野近鉄前を西へ左折したら左車線は渋滞。ちょん切れた歩道橋の上にはテレビカメラクルーの一行が何やら撮影。渋滞の列はルシアスを左折してキューズモールの駐車場に入る列のようなので、追い越し車線に変更して一つ先の信号まで直進し、市大付属病院の道路を左折して大回りしました。

市大付属病院の横を抜ける道路はきれいに整備され、いつの間にか、鮮やかなケヤキの若葉が大きく葉をのばし、風にそよいでいました。
「阿倍野の街づくりが完成したんだな・・・」そんな感慨が脳裏に浮かびました。
もう一度左折して直進すると、そのままキューズモールの駐車場の北入口でした。

004m.jpg

005.JPG
オープンカフェも昨日までと変わって、いっぱいの人でした。

店内に入り、すぐに4階のレストランフロアを回りましたが、どのお店も前に並べた椅子に10組程度の待ち客がいて、大混雑の様相。
すこし時間をずらせばと思い、先に3階のmidoriに行って買物を済ますことにした。もう一度4階に上がると、混雑は相変わらず。

今日の食事はここでは無理な感じ。第一、ひとりで食べる雰囲気じゃない。夫婦、恋人、友人など皆さんお連れと一緒のようだし、ひとり口あけて待つ人なんていないよ。
すいてれば、どこだってひとりで行っちゃうけど。
1000円買物したので、駐車は2時間無料ということだから。ここで食べる必要もないわけだ。
じつはプレオープンしてから、もう3回来てるのよね。これまですいていたのはグランドオープンじゃなくプレだったから?
プレとグランドの違いはいまだに分からんけど、分かったのは混雑が全然違ったということ。「だからグランドなんですよ」とは昔の得意先の担当者の話し。こっちの話しだけど。

008.JPG

024.JPG
地下からのエスカレーターも続々と来館者が引きも切らず

地下の入口の様子を見てみたくなり、地下に降りたら、ムービングウォークは動いていたし、くまざわ書店があったり、それにしても凄いな。どんどん人が途切れず来るよ。
「赤のれん」の店頭で昼食メニューを出していた。「席ありますよ」と呼びこみしていたので、ここで食べることにした。
ゆっくり腹ごしらえして、写真もある程度撮影したので、駐車場へエスカレーターで上に向う。
そしたら、2階だったか、なんと、なんと、大勢の人だかり。と思ったらテレビ撮影やってる。

033.JPG

034.JPG
読売テレビの取材撮影。ニュースtenか?

YTVとか。帰宅してから新聞テレビ欄を見たら、どのテレビ局も阿倍野キューズのオープンをやってるやんか。
大盛り上がり、キューズモール旋風の一日。今後も楽しみな天王寺ということで、このへんに。




「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 23:52| Comment(0) | 天王寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。