2011年04月21日

あべのマーケットパーク キューズモール、4/20プレオープン

グランドオープンを前に20日〜26日はお披露目ウイークとして、4月20日事実上のオープンを迎えた。平日水曜日だが、人出はどうなのか。
昨日4月20日の新聞朝刊にキューズモールとイトーヨーカドーの折り込み広告が入った。イトーヨーカドーの広告は新聞全紙見開判という大きさ。キューズモールはA3判、2枚折り。その手の広告など目を通すこともなかったのに、この広告には見入ってしまった。プレオープンがどの程度認知されているのか不明だが。

001.JPG

これで明らかになったことは、グランドオープン前に2度の先がけオープンがあること。
最初は地権者ヴィアあべのウォークのオープン、次は今回のプレオープン、そして26日にグランドオープンと手の込んだ、三段ロケット方式。
こうした三段構えは消費者には戸惑いがあるかもしれないが、事業者側が考えた最近の傾向なので仕方がない。昔の一発オープンの先細りより、何度もオープンがあればさらに勢いが付く。三段ロケットの方が、より大きな集客軌道に乗せる近道になるのかもしれない。混雑を分散する効果もあるのはいうまでもない。

このキューズモールは看板効果もダントツに大きかった。数年前から工事中の様子が歩道橋からもよく見えて興味をそそっていた。消費者がお店の存在を知る一番の効果はお店そのものの視認、実見といえる。これはどんな広告も及びもつかない。建物の視認が看板以上の効果を発揮する。百聞は一見にしかず、百回聞くより一回見る方がより確か。
いつもにまして、前置きが長くなってしまった。

で、プレオープンとグランドオープンの違いはよく知らないけれども、午前中に用事を済ませ、はやる気持ちを押えながら、昼一に行ってみた。車での来店だが、一度体験して理解しておくと何かと便利だから。
買物予定はイトーヨーカドーで食材の購入。これは助手席につれあいを乗せて出動でOK。これでポイントカードがなくても、レジで駐車券の認証を受ければかなりの時間が無料になる。さらに天王寺で用事があった場合に便利なのがキューズモール会員カード。これがあるとさらに30分無料が延長されるので、フレンズ会員カードを作ること。地下1階の特設会場でカード無料作成をやっていたので、まずこれを作った。

023.JPG

024.JPG

026.JPG
西日本最大級のユニクロ

005.JPG

003.JPG
フレンズカード作成会場

007.JPG
ヨーカドーの売場は2F・1F・B1Fの3フロア。2階は子供・文具玩具、1階がファッション生活関連、地下に食料品。南寄りにあります。

駐車場料金規定でわかったことは、最初の30分は無条件に無料。そしてキューズモールフレンズカードで、プラス30分無料になり買物なしで1時間無料。
買物すれば、1,000円以上1時間無料、5,000円以上2時間無料、20,000円以上3時間無料がプラスされる。これはクルマで天王寺がかなり使える。
これはカードがなくても、30分無料、1,000円以上買物で1時間無料適用で1時間30分無料になる寸法。絶妙の駐車場料金規定といえるのではないだろうか。成功間違いなしと思える。今日の報告は以上とします。
写真が多いので、2回に分けることにします。




「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 11:12| Comment(0) | 天王寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。