2016年07月24日

完成近付く 大工大 梅田キャンパス

(常翔学園 梅田キャンパス/OIT梅田タワー)
大工大 梅田キャンパス/の完成が今秋に近付いてきた。
以前から気になっていたが、先日現場を見ると足場解体も進み全体像が見えるようになっていた。なかなかの景観に見えた。
002.JPG
とある飲食店店内から撮影しました。

001.JPG
阪急グランドビル30Fから

009.JPG
狙い通りでした。

015.JPG

016.JPG
塔屋は銀色に輝いていました。

035.JPG

大工大 梅田キャンパス/OIT梅田タワーのデータ/概要(今回は略称として世間に最も一般的な大阪工業大学ではなく『大工大』としました。

竣工年:2016年
高さ:22階 125.15m
延べ床面積:33,329.89u
建築主:学校法人 常翔学園
設計:服部・石本・安井設計監理共同企業体
施工:西松建設
所在地:大阪北区茶屋町

033.JPG

037.JPG

041.JPG

040.JPG
夜景まで写しまくりました。

044.JPG

大阪工業大学などを運営する学校法人常翔学園による高さ125mの高層キャンパス棟。
同学園のシンボリック拠点として梅田茶屋町の一角に2016年10月完成の予定になっている。開学は2017年4月の予定。
愛称はOIC梅田タワーに決まった。
デザイン&ロボット関連の同学部はロボット工学科、システムデザイン工学科、空間デザイン学科の3つの学科で構成される新設学部。
▼フロア構成
21階:レストラン
20階:演習室
19階:学生研究エリア、教員室・事務室
18階:デザイン工房、情報演習室
17階:デザインスタジオ1〜4 15・16階:学生実験室・準備室
13・14階:学生研究エリア、研究室・教員室
12階:ゼミ室、事務室
10・11階:講義室
9階:イノベーションラボ
8階:ロボティクス&デザインセンター
7階:事務室
6階:ラーニングコモンズライブラリーエリア
3・4階:多目的ホール「常翔ホール」(600人収容)
2階:セミナー室
1階:エントランス ギャラリー
地下1・2階:駐車・駐輪エリア 梅田の地下街に直結
▼最上階には一般も利用可能な展望レストランが設置している。
地域連携や社会貢献を意識し“産・官・学・民”が集う都市空間としての活用を目指す。
posted by マッチ at 15:06| Comment(0) | 梅田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

新MIDビル新築工事 2018年7月

MID都市開発は24日、大阪ビジネスパークに建設する超高層オフィスビル「(仮称)新MID大阪京橋ビル新築工事」を着工して竹中工務店が担当し、2017年9月末の竣工を予定している。 (仮称)新MID大阪京橋ビル完成 予定。
新MIDビル.jpg
新MID大阪京橋ビル完成予想図

001.JPG
現在の様子です。

004.JPG

005.JPG

こういう工事にも連鎖反応があるのかもしれません。
にわかに活気付いてきたからです。
ていうのが・・・
毎日放送(MBS)が大阪ビジネスパーク(OBP)で運営する劇場「シアターBRAVA(ブラバ)!」が5月末で閉館する。跡地を含めた敷地約1万2000平方bには、読売テレビ(大阪市中央区)が本社ビルを移転して建て替える計画だ。これはいいですね。
毎日放送のシアターBRAVAて安物の仮設のような感じでしたから。
おそらく読売テレビの方が立派な建物を建てるはずです。
劇場の西側隣接地では先行して取り壊しが完了している。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:19| Comment(0) | 京橋・桜宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする