2015年08月12日

阿倍野区 辻調理師専門学校 新教室棟の鉄骨上る

辻調グループ校の新教室棟が大阪・阿倍野区で立ち上ってきた。
「料理界の東大」をキャッチフレーズにしており、カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ、ル・コルドン・ブルーとともに世界三大料理学校とされる。

002.JPG

004.JPG

006-2.jpg

新教室棟は平成28年3月31日の竣工を目指しており、工事も急ピッチで進んでいる。
規模は地上6階地下1階と、ビルとしてはデカくないが、料理界の東大にふさわしく、小粒でもキラリと光る宝石のような存在になるに違いない。

003.JPG
工事が進む辻調理師専門学校 新教室棟の工事の様子。

設計はブランテック総合計画、施工は奥村組が担当している。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:08| Comment(0) | 天王寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする