2015年08月31日

ジオタワー南堀江 15.08

2015年8月の最終日になりました。
あれだけ猛暑続きだったのが、8月下旬になって雨が多くなりました。
8月31日も取材に出ましたが、小雨が降り続き、一件で打ち切りました。

037.JPG
最高部は35階に近づいています。

039.JPG

ですから、そう気合いを入れての取材にはならず、穴埋め程度の感が否めません。
建築中の物件ばかりを追っているサイトでもないので、今月は記事数が記録的に少なくなりました。なんとなく夏休み気分も手伝って少なくなった次第です。
また気合いを入れて頑張ります。どうかよろしくお願いします。

042.JPG

044.JPG

10753768.jpg
完成予想パースです。

【ジオタワー南堀江 物件概要】
構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上35階・塔屋2階建
敷地面積:2582.52m2
完成時期:平成28年2月下旬(予定)
事業主:阪急不動産株式会社
設計・施工:竹中工務店
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 23:57| Comment(0) | 四つ橋・西本町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

八尾・黒谷の市民の森を調べて三度通うことに

八尾市黒谷に「市民の森」というのがある。
とにかく眺望が素晴らしい。大阪平野の見晴したるや空前の絶景といえるほどである。
その正確な場所を調べるため、結局、三度通うことになった。
分かったことは、旧国道170号の南高安小学校前から上ると、すこし行くと左カーブになり、ほどなく右に鋭角になった坂道を上ると大窪寺・梅岩寺に到着する。

004.JPG
眺望を入れてみます。

011.JPG
空前の眺望です。

大窪寺霊園を右に見て、すこし行くとヘヤピンカーブの急坂を上ると、梅岩寺に行ける。
黒谷の「市民の森」は、もっと北に、さらに先になっていた。

017.JPG
市民の森を上がると中央に芝生広場がある。

020.JPG
そこには屋根だけのあずまやがある。

027.JPG
上を見ると、上に行く道が続いています。

029.JPG

018.JPG
登ってきた階段です。

上の道路まで行けないかと、行ってみたのだが、市民の森は黒谷4丁目と5丁目の間にあることが判明した。
ところが道路はあるのだが、上の道路には頑丈なゲートがあり、閉鎖されていた。かなりの傾斜地になっており、こんな住宅街にも通行人がいる。
夕方ともなれば、イヌの散歩に出歩く人も多い。

黒谷・市民の森.png
地図をコピーしましたのので、「市民の森」周辺を載せておきます。

021.JPG
眼下に広がる街並みが望める。

むかし夜景見物に行ったことのある梅岩寺、大窪寺は鋭角になった坂道を上るけれども、
市民の森は、さらに北よりだった。駐車場はない。
地図で見ると、近鉄信貴山口駅に近い。

005.JPG

004.JPG
近鉄八尾にある大阪経済法科大学八尾駅前キャンパスも見える。

003.JPG

009.JPG
大窪寺の駐車場。

住宅は地元の不動産屋さんが開発した住宅街が広がっている。
二度目に行った時には、八尾十三峠線を上り、玉祖神社から近鉄信貴山口を目指した。

011.JPG
鋭角の分岐路からはるか上の梅岩寺方面を見る。

信貴山の中腹にあたるが、程良い標高で山裾の住宅地が続いていた。
こんな冒険も、石切に行った時は、あまりの急坂で立ち往生したこともあった。
年齢とともに、加齢が進むと、
目の見え方がおかしくなり、若い頃は何でもなかった駐車場で、となりの車に接触するというのも、よく聞く。
加齢はほんとに恐ろしい。視力だけじゃなく全身に及んでくる加齢による事故も多い。
気をつけないと、ガラスを開けたまま、カギを掛けた。というのもよくある。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 16:36| Comment(0) | 府下(東部・河内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする