2015年07月31日

家族同伴でお気楽ドライブ

すこし前に息子がベルギー旅行から帰ってきて、家にいるのと、嫁さんが仕事が休みなので、7月30日にお気楽ドライブに行ってみた。
プランを考えてみてと嫁さんが言っていたので、僕の最近のお気に入りのコースを設定した。

004.JPG

003.JPG

005.JPG

006.JPG

まず、大仙公園駐車場の喫茶cafe IROHAで、お茶を飲んでから、富田林の日帰り温泉「うぐいすの湯」に行く、それから夕方に晩飯は、にぎり長次郎に予定を考えた。

017.JPG
うぐいすの湯です。再度温泉に入ってきましたので、その時の撮影。

うぐいすの湯は、一心太助という海鮮料理の店と一体になっていた。
うぐいすの湯写真撮り忘れた。

にぎり長次郎長居公園店は昼間の営業時間と夕方からの営業時間の間に休み時間があり、行った時間は休み時間になっていたので、パスしてすぐのところに「スシロー」が出来ていたので、スシローにした。

014.JPG

007.JPG

009.JPG

011.JPG
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

エアフロントオアシスから、あいあいパークに行ってみた

国道171号に入らず、猪名川東岸を、そのまま、交差点を直進したら、近いだろうと考えたが、思い通りで正解だった。
川西に行くには、国道171号に入り軍行橋を渡ってから猪名川西岸から北上しても同じなのだが、目的はとりあえず、阪急川西能勢口・JR川西池田の間にある国道176号の旧道だから、猪名川西岸に行くには、国道171号はやや南西を向いているのに、一方、国道176号(新道)はやや北西を向いている。
このような理由から、国道176号に行くのが正解となる。

074.JPG

080.JPG

僕はこうした微妙な違いにこだわる傾向がある。
国道176号新道(中央は中国道)に入ると、すぐに猪名川を渡り、渡り終えると、すぐに降り口ランプがある。ここを右折すれば、兵庫県道13号尼崎池田線で、これを北上すれば、川西能勢口になってる。
JR福知山線をアンダーパスして、国道176号(旧道)に到着した。

小花交差点を左折すれば、国道176号旧道だ。
何年振りかの阪急川西能勢口だ。あのころの取材行動は半端なかった。
すぐにJR川西池田がある。右折して急坂を登ると阪急雲雀丘花屋敷がある。
旧国道は真っ直ぐ行くと、阪急平井車庫があり、山本方面に進む。
池が見えると、あいあいパークに到着する。

073.JPG
駐車場横に「ヤキタテイ」というお店が出来ていた。

時間は5時30分に近かった。
あいあいパークのオープン時間はたしか5時30分までのはずだから、

075.JPG

076.JPG

088.JPG
この時間では内部は見学できない。外観だけを撮影して、あいあいパークを後にした。
時間がないと、どこもかしこも中途半端になっちゃう。

081.JPG
もう一度建物を載せておこう。ドイツ風のおしゃれな感じがする。

082.JPG

086.JPG
ここには宝塚市の長尾サービスセンターが設置されている。

再度来ることを誓いながら・・・
しかし、あいあいパークがどういう施設なのか、調べてみたが、あまり分からなかった。
ウィキペディアにも、宝塚市にも出ていない。不思議な施設が「あいあいパーク」らしかった。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 15:21| Comment(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする