2015年02月06日

姿を現した竣工近いチュチュアンナグループ本社ビル 15.02

森ノ宮のチュチュアンナグループ本社ビルの全体像がとうとう、足場解体ですべて見渡せるように姿を露わにした。まぁ、今月2月竣工予定で工事も進んでいるので、当然といえば当然なのだが・・・

007.JPG
さすがオフィスビルだ。眩いばかりに仕上ってきた。

008.JPG

002.JPG
縦アングルも入れてっと。

004.JPG
低層部をアップで。

日生球場跡地開発、東急の「森ノ宮キューズモールベース」も今春開業らしいので、急ピッチで工事が進んでいることだろう。
森ノ宮も変貌の時代になったようだ。
大阪の都市開発は、遅れてやってきただけに、これからも変化が続くものと予想される。

005.JPG
きれいな仕上りっす。

006.JPG
【建築物の概要】
設計:活タ井建築設計事務所
施工:鴻池組大阪本店
事業主:チュチュアンナホールディングス
敷地面積:1,574.11u
建築面積:1074.52u
延べ面積:5587.75u
構造:鉄骨造
階数:地上8階地下0階
高さ:40.1m
工事着手時期:平成26年1月
工事完了予定時期:平成27年2月
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 22:43| Comment(3) | 京橋・桜宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする