2014年11月07日

立ち上がるTELEHOUSE OSAKA 2(KDDI大阪第2ビル)14.11

KDDI大阪第2ビルの鉄骨組立が急ピッチで進み、11月6日、最高部近くまで組み立てが進んだ。同規模とされる「中之島センタービル」と比較すると、高さにおいて129mの「中之島センタービル」を上回る130mというから、TELEHOUSE OSAKA 2の規模が知れよう。

020.JPG

021.JPG

018.JPG

それにしても、低い「中之島センタービル」が細く見えるのに、この「KDDI大阪第2ビル」が、太く見えるのはどうしてだろう。データ数値には申請・全体とあり、同じように中之島センタービルも別棟の「ホテルNCB」もあり、含む数字と見ることもできる。

015.JPG

030.JPG

035.JPG

037.JPG



もう一度、「TELEHOUSE OSAKA 2」のグラフィックビデオを見てみたが、東京海上日動ビルとほぼ並ぶ高さのようである。現在の高さは東京海上日動ビルよりやや低いので、もうすこし高くなるようだ。
鉄骨組立だけが工事ではないが、あっけないほどの工事である。

立ち上がるTELEHOUSE OSAKA 2(KDDI大阪第2ビル)14.11


041.JPG

【KDDI大阪第2ビル新築工事概要】
建築主:KDDI株式会社
設計施工:大林組大阪本店
敷地位置:(地名地番)大阪市中央区城見2丁目2番4
建築物の用途:通信局舎・事務所
敷地面積:13,223.30u
延べ面積:申請52,000.00u 全体87,945.99u
容積対象面積:申請48500.00u 全体83,982.35u
構造:S造(一部SRC造)耐火構造
高さ:130.00m
階数;地上20階、塔屋2階
工事完了予定時期:平成27年6月末日
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:00| Comment(0) | 京橋・桜宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする