2014年11月03日

秋色求めて高野龍神スカイライン 護摩山スカイタワーに行ってみた

10月30日毎日新聞に高野山で紅葉が見頃と掲載された。
高野山:奥之院も鮮やかに色づき 蛇腹路でライトアップも とあった。

0011.jpg

 世界遺産の高野山(和歌山県高野町)で、紅葉が見ごろを迎えた。奥之院ではモミジやイチョウなどが鮮やかに色づき、参拝客や観光客の目を楽しませている。

世界遺産の高野山で紅葉が見頃を迎えたらしい。今年も約2ヶ月を残すだけとなり、
急に思い立って、高野山に行ってみる気になった。
モタモタしていては、雪の降る季節になってしまう。思い立ったが吉日だろう。

005.JPG
九度山町を通過する。

010.JPG
高野山に登り、高野山町を通過して、国道371号・高野龍神スカイラインに入る。

012.JPG

11時過ぎに出発した。ルートは普通に国道309号→国道170号(外環)→国道371号(高野街道)などを辿り昼過ぎに高野山に到着したが、そこからごまさんスカイタワーを目指す。たしか高野山町から20数キロの表示が出ていた。

014.JPG

015.JPG

017.JPG

026.JPG

この20数キロがやけに長い。行けども行けども到着しない。
なんでだろ。こんな遠かったかな。
走っても、走っても1×kmなんて表示されてる。
長く感じる理由は、「高野龍神スカイライン」が曲がりくねった道路というのもあるのだろう。ま、どうにか到着したが。日没が迫っていた。

029.JPG
ようやく「ごまさんスカイタワー」に到着した。

028.JPG
道の駅とのことで、喫茶もあるようだが、ゆっくりしておれない。
到着時刻は午後5時前といったところ。

033.JPG

035.JPG

037.JPG

039.JPG

すぐさま、護摩壇山頂まで登る。これがしんどい。なお、護摩壇山頂は標高1,372mで和歌山県最高峰とされてきたが、国土地理院が2000年に確認したところ、護摩壇山の東方約700mの峰の方が10m高い(1,382m)ことを確認しているらしい。

044.JPG
戻りました。

帰りは国道371号で下山することにした。
高野山へのメインルートは橋本から先、国道370号、国道480号、高野町から国道371号(高野龍神スカイライン)となる。国道番号からすれば、国道371号で全線走行可能であるが、橋本〜高野町間は国道370号経由で行くことを推奨している。
国道371号は「玉川峡」に沿道路幅狭隘な難所が続くため、国道370号を走るようUターンの標識が随所にある。
帰りはどっぷり日が暮れてしまい、うねうねの狭い国道371号を帰ってきました。
夜道の山岳ドライブは疲れました。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:00| Comment(0) | 大阪圏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする