2014年11月28日

絶景紀行 大阪紅葉めぐり 大仙公園 日本庭園

初夏の大仙公園はいちど紹介したことがありましたが、紅葉の時期は初めての紹介になります。紅葉の絶景を紹介したいとおもいました。
大阪でダントツの紅葉名所というと、これは箕面公園、箕面滝で決まりです。
ついこの前も、箕面大滝をテレビでやっていました。今年は大変な人出で賑わっているらしいです。まるで心斎橋のような人出とか。
ご存知だとおもいますが、箕面大滝に行くには、阪急箕面駅から、すぐに始まる渓流沿いの道を約1時間ほど歩きます。登山道ではなく、舗装遊歩道です。

023.JPG

025.JPG

028.JPG

032.JPG

043.JPG

045.JPG

048.JPG

055.JPG
奥の休憩所です。初夏にはアジサイや花しょうぶが咲き乱れます。

クルマの場合は、滝のすこし上の大日駐車場に止めて歩きます。
箕面もいいのですが、今回は大仙公園の日本庭園になります。
大仙公園は知っていても、公園内の日本庭園はご存知ないという人もおられました。
大仙公園、日本庭園の魅力とは、何でしょうか。

021.JPG
大仙公園の案内地図。

056.JPG

061.JPG

057.JPG

067.JPG

堺市制100周年を記念して造られた庭園で、築山林泉廻遊式庭園。設計、中根金作です。
平成元年3月に開園しました。
本格的な日本庭園の造園の魅力ももちろんですが、立派な数奇屋風寝殿造りの休憩舎があり、数奇屋造りの和風・和室の魅力となっています。

073.JPG

079.JPG

083.JPG
休憩舎内の和室です。大変広い部屋です。約30畳の広さがあります。

それから池には鯉やカモが遊ぶ姿が年中見られます。
南北の長い日本庭園でも、いちばん奥の桃源台には、中国風休憩所もあります。これは工事中でした。紅葉は仁徳天皇陵駐車場付近の銀杏などは、すこし遅いようでした。
平和搭に向いた4列の見事な銀杏並木も遅かった。銀杏と楓は多少時期が違うのでしょう。
「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 00:00| Comment(0) | 府下(和泉・南河内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

ピアッツァタワー上本町 14.11 partU

きょうは晴れました。
11月26日の夕刻、雨の中で撮影しました。
003.JPG

005.JPG

001.JPG
千日前通りから見えるようになりました。小粒なマンションですが、10階を越えると見えてきました。

002.JPG
シェラトン都ホテル大阪。千日前通りにあります。

003.JPG
現場は千日前通りの1本北の通りになります。

005.JPG
現場から見た「シェラトン都ホテル大阪」です。

ピアッツァタワー上本町の規模は、
RC造地下1階地上24階建て延べ105,199u。建物高さは78.53mとなっています。現在、11階を構築している。11階ということはFL表記では12FLになります。つまり11Fの天井スラブを造らないと12階に進めないということなんです。

004.JPG

006.JPG

007.JPG

008.JPG

建設地は大阪市天王寺区上本町5−16−1(地番)の敷地1508u。総戸数は127戸。大阪府教育会館(たかつガーデン)の西側に位置する。

じつは、先日4〜5日前からパソコンの調子が悪くなりました。
初めは「このページは表示できません」と、よく出るので、これを修復したいと思ったのですが、何度か修復を試みたら、余計に悪化したのです。

この時点で、インターネットエクスプローラが使えなくなりました。
これはヤバイぞ。それで代替に使ったのが、グーグルクロームというプラウザです。
これで、「しばらくしのげばいいや」と思い、又もや修復を試みたのです。
そしたら、修復点を設定して、PCを過去の時間に戻すというやつ。
結果は最悪の結果になって、それから、何も受付なくなりました。
プラウザが全滅になって、インターネットができなくなりました。
あとは、どうすればいいのか?分かりません。

今年、上新で買った新しいパソコンです。
店員に相談したら、「それはメーカー対応になります」ので、
上新としては、どうすることもできません。とのこと。
困り果てました。
[PR]



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by マッチ at 11:47| Comment(0) | 上本町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする